2016y05m10d_103236336

 

髪がパサパサしていると、どんなにきれいに仕上げてもツヤがなく、まとまりません。
その原因には、パーマやヘアカラーによるダメージだけでなく、たとえばエアコンの風、ドライヤーやヘアアイロンの使いすぎなどさまざまです。

 

私もパサつきがひどいので、シャンプーやトリートメントなど良いといわれることは全部試し、少しは改善されましたが、まだまだ足りませんでした。
でも洗い流さないトリートメンを使い始めてからは、その効果が実感できるほど髪がしっとりきれいになってきています。

 

パイモア「キャドゥシャインオイルモイスト」は、タオルドライ後の髪が濡れている状態のときに全体になじませます。
そうすることで眠っている間にもトリートメント効果が浸透していき、翌朝はしっとりしています。

 

説明書には1~2プッシュと書いてありますが、私はもっとたくさん使います。
特に毛先はたっぷりつけても、ちょうどいいくらいです。
ただし使いすぎるとベタつくので注意が必要ですが、毎日使っていればそれも慣れてきます。

 

また仕上げてからスプレーがわりにも使用しています。
手のひらに少量とって、うすくのばしてから、表面と毛先に薄くつけています。

 

こうすることでパサつきや膨らみを抑え、きれいなツヤが出てサラサラとしています。
パイモアにはライトとモイストがありますが、乾燥髪にはもちろん保湿力の強いモイストです。

 

 

参考:http://www.paimore.com/products/haircare/h20120514154042736.html