cream

 

40代になると、女性の肌はトラブルを抱えやすくなります。
特に40代の後半、更年期に差し掛かる年齢になると、女性ホルモンバランスが崩れ、肌の乾燥やシワといった悩みが出てきます。
そんなトラブル肌に悩む40代女性におすすめなのが、コラーゲンとヒアルロン酸が含まれるボディクリームです。

 

40代女性の肌トラブルの原因となるのが、女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンの低下です。

 

エストロゲンは、表皮の水分を保つと同時に真皮のコラーゲンやヒアルロン酸を増やす働きを、そしてプロゲステロンは皮脂の分泌を促すことで肌の水分を保護する働きをするのですが、この2つのホルモンが低下することで、必然的に肌が乾燥し、うるおいを失った肌の表面にはシワができやすくなるのです。

 

お肌の乾燥は顔だけにとどまらず、手足や首筋、肘や膝にも及びます。
乾燥が気になる時に水分量が多いボディーローションを使うと逆にお肌の乾燥を悪化させてしまいますので、ローションではなく、保湿成分が多く含まれるボディクリームを使用しましょう。

 

40代女性の肌に不足しがちなコラーゲンやヒアルロン酸が含まれているボディクリームが最適です。
お風呂上がりが最も乾燥しやすいので、お風呂から上がったら5分以内を目標にボディクリームを全身に塗るようにしてください。